家庭用脱毛器vs脱毛サロン.

家庭用脱毛器の購入を悩んでいる人は、やっぱりこの “脱毛サロン” との選択に頭を悩ませられる のではないでしょうか?
 自分で脱毛処理をするよりも、脱毛のプロ “エステティシャン” のいる脱毛サロンでやってもらった方が よりキレイになるのではないか・・ と。

今現在 シェアが上位に位置する家庭用脱毛器は、フラッシュ式がほとんどです。そして脱毛サロンもほぼ全てのサロンが フラッシュ式を導入しています。
 同じフラッシュ式の脱毛ならば、誰にも気兼ねなく いつでも手軽に使える家庭用脱毛器の方を選択する方がいいように思います。

ですが、全ての人が家庭用脱毛器で処理するのに向いているか? というと、やはりそこは個人個人の性格や生活面での違い などがあるので、みんながみんな脱毛器を使うことで キレイな無毛のツルツルお肌を手に入れることができる 訳ではないでしょう。

“脱毛サロン” で処理するのに向いている人.

  • お金・時間に余裕のある人。
    生活にゆとりのある人 ということでしょうか。脱毛サロンで1度契約をしてしまうと最低でも1年は通わないといけません。仕事が忙しすぎて予約を入れられなかったり、休みが取れなかったりするとどうしてもサボりがちに・・

  • メンドくさがりな人・飽きっぽい人。
    家庭用脱毛器で管理しながらの自己処理を続けられる自信がない人。脱毛サロンでも1年〜2年の長丁場になる脱毛。自力で・・ となると、かなりの根気強さと忍耐力が要求されます。

  • コミュ力の高い人。人と接するのが好きな人。
    自分の意思をキチンと伝えられる人。脱毛サロンにありがちな「勧誘」などを うま〜くかわして、自分のしてほしいことのみをやってもらう という高度なコミュニケーション能力がある。

  • どうしても自己処理できない部分がある。
    例えば、”背中” などは なかなか一人で処理するのが難しい場所です。家庭用脱毛器を、家族や友達と共有している場合ならば、お互いに処理しあったりできるのでしょうが そうでない場合は、やはり公共機関に頼るしかありません。

  • 家庭用脱毛器でさんざん頑張ったけど全く効果がなかった人。
    自己処理でやってみたけど、どうしても効果を出すことができなかった。毛は 相変わらずボーボーのままで一向に減らない。

  • 上記以外の場合は、家庭用脱毛器での処理が適している ということになりますが・・ 最後の “脱毛サロンで効果がなかった” 場合、果たして家庭用脱毛器で効果が期待できるかどうかは疑問です。

     家庭用脱毛器の最高峰である “ケノン” は、「カートリッジ代がバカにならない」という声も聞こえますが、全身脱毛を考えた場合の脱毛サロンとの値段を比較して見ると、どう見積もっても家庭用脱毛器に軍配があがるのは明白です。

    ある程度の効果が確認できる とわかっていて、自己処理が難しいとされる部分でも問題なくやれる自信があるのなら、迷わずに家庭用脱毛器 “ケノン” での自己処理はオススメです。